一人暮らしの僕が一人焼肉アダプターを使って油を飛び散らさずにPCの前で焼き肉をしてみた。

 

先日、一人焼肉がしたくてしたくてたまらなくなったホッシー@yokohamaponponです。 

一人焼肉って憧れるけど実際はあんまりしないじゃないですか?

油が飛び散るし、煙もニオイも出ちゃいますもんね。

そこで前回の記事でもご紹介しましたがこんなのを制作してみました。

はい、完全にイカれています。でも本気なんです。本気で一人焼肉がしたいんです。一人焼肉アダプター制作編コチラからどうぞ。

今回は、この一人焼肉アダプターを使って実際に一人焼肉をしてみたいと思います。PCの前でネットしたり好きな動画を観ながらね。

 

スーパーでお肉をGETしてきた!

僕は、鶏肉が大好きなんです。閉店間際のスーパー(ヨークマート)に行ったために半額商品が山程ありました。

 

鶏肉の次に好きなのがウインナーです。このウインナーはセブンイレブンでも販売しています。パリッとしてとても美味しいでしすよ。

 

一応、牛肉も買っときました。割と歯ごたえがある肉が好きなのでカレー用の赤身の牛肉を買いました。

 

お酒も用意しました。

 

お肉をオープンします。

 

塩コショウで下味をつけます。

 

一人焼肉アダプターの上にセットして準備完了です。

 

PCの前で一人焼肉開始

職場のデスクトップPCの前で一人焼肉をしたいと思います。

なんだかんだで20万円以上したiMac2017+画面2枚あります。

 

好きな動画を流しています。

 

掃除機をセットします。

 

では焼き始めましょう。

 

掃除機のスイッチを入れて煙が充満しないようにします。

 

【強】スイッチを入れます。

 

 

ブイーン

 

 

掃除機が動き始めました。

 

 

次にホットプレートのスイッチを入れます。

スイッチの位置を確かめます。

 

 

スイッチオン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレーカー落ちる…

 

 

これは想定外でした。

 

 

 

 

 

ブレーカーを戻して一人焼肉再開

暗闇の中ブレーカーをオンにしてきました。PCも起動し直して一人焼肉の再開です。

もう掃除機は要りません。煙上等かかってこいやモードに入っちゃいました。

 

ウインナーから焼き始めます。

 

鶏のもも肉は時間がかかるので多めに焼き始めます。

 

カレー用の牛肉も焼きます。

 

いい感じにジュージューし始めました。

 

ちょっと暗くて焼き加減が見えにくかったのでLEDライトを持ってきました。

 

一人焼肉アダプターの中にセットしようとしたら、案の定油が飛び散りました。

 

油を拭き取って、焼き加減のぞき窓から照らしてみました。

 

結構キレイに焼けますよ。

 

若干焦げましたが、この程度ならアリです。

 

焦げた牛肉。

 

七味マヨネーズで食べると美味しいんですよ。

 

一人焼肉専用アダプターの満足度は?

70点。

油は一切飛び散りませんでした。しかし煙が部屋中に充満して翌日もニオイが取れませんでした。

そもそも掃除機で吸い取っても掃除機はゴミを吸収して空気を排出するために煙とニオイは一旦吸い込んでも部屋に戻されますもんね。

サードバージョンの開発も進めたいと思ってます。

 

一人焼肉専用アダプターの商品化は?

今後、改良を重ねればあり得ると思っています。

ちなみに商品化してくれる企業様募集中です。

 

今後は、この一人焼肉アダプターを使っていろんなものを焼いてレポートしたいと思います。

 

コチラの記事もおすすめですよ↓

 

MillionCashBackの更新情報受け取るには、購読ボタンをクリック!  
Your Website Title

キャッシュバック業界No.1リベート率

海外FXサイト「MillionCashBack」

「このサイトで勝ち組トレーダが生まれるのか!?」というのをコンセプトに、
業界最高値のキャッシュバック率と、役立つ情報発信をしていきます。