HotForexのVPSの条件は?EAを使った自動売買をおすすめする理由

 

この記事を書いている人 - WRITER -

海外FXの魅力の一つはMT4でのEAを使った自動売買です。ただ、自動売買をしたいけど具体的にどのようにしたらよいのか分からないという方が多いと思います。

 

MT4で自動売買を行うにはVPSが必要でHotforexはサービスとしてVPSを提供しています。

私はHotForexで自動売買を行うことをおすすめしているのですがこの記事ではHotForexで利用できる3つのVPSの紹介や利用するための条件について詳しく解説します。

この記事はこんな方におすすめ!

 

・海外FX業者でMT4を利用したEAでの自動売買をしたい

・FXの自動売買に適したVPSサービスを提供してくれる海外FX会社を探している

・HotForexで自動売買をしたいが、迷っている

 

以上の悩みを抱えている方にはこの記事はぴったりの内容です。HotForexのVPSについて解説している記事はまだ多くはないのできっと役立ちます。

 

HotforexのVPSが必要な理由は安心して自動売買ができるから

 

VPS Hosting

自動売買をするためにはVPSが必要です。なぜなら、MT4で自動売買をするためには以下の条件を満たす必要があるからです。

以下の条件を満たさなければMT4で自動売買ができない

 

・MT4を常に起動しておく

・パソコンの電源を常につけておく。

 

つまりMT4で自動売買をするためにはパソコンを常に稼働させておく必要があります。ところが、パソコンを常に稼働させたまま電源をきらない状態で放置させておくと、パソコンが熱を持つばかりでなく、故障の原因になります。

 

また日本は災害が多い国です。突然の地震や停電で電気がつかなくなれば、稼働しているEAの注文や決済ができません。大災害ともなると携帯からも取引できなくなります。そこでVPSと呼ばれる仮想プライベートサーバーの出番です。VPS自体は、日本でも提供されており、海外FX会社ではHotForexやXMなどでも使われています。

 

日本に災害などがありサーバーが止まっても、海外のVPSは海外にサーバーがあるため安心です。このように自動売買をする方は、万が一の事を考えて、VPSのサーバーを海外で提供できるFX会社で利用した方が良いのです。

 

VPSって海外のサーバーの方が良い事もあるんですね。

リョウコさん

 

日本は災害が多い国だからな。もし、サーバーが止まった状態のままだと、EAが保有しているポジションの損切りをしない事もあるから怖いのじゃ。

佐伯さん

 

HotForexのVPSは信頼性が高く能力も高い!

 

私がHotForexのVPSをおすすめするのは、FX取引用VPS最大手の会社であるBeeks Financial Cloudがシステムを提供しているからです。実際にBeeks Financial Cloudのホームページを見ると、海外FX会社で有名なXMやFXopen、FXProだけでなく、サクソバンクやオアンダなどFX業界でも知名度の高い証券会社にもこのシステムを提供しています。

 

HotForexは海外にサーバーがあるので日本に住んでいても安心です。また不測の事態や障害を回避できたり、接続速度が安定しているのも強みです。実は販売されている全てのVPSが速い速度で使えるわけではありません。

 

私も日本の会社が提供するVPSを利用したことがあります。そのVPSは速度が遅いので、MT4でEAを稼働させるだけならなんとかなりますが、VPSでインターネットを開くと時間がとても掛かってしまいます。まるでADSL回線を使っている気分です。

 

しかし、HotForexなら技術力の高い業者が提供しているVPSを使うことができます。さらに今回紹介するVPSはいずれもFXトレーダー専用のVPSです。EAを複数利用して自動売買をしたい人にはうってつけのVPSです。

 

HotForexは様々なユーザーに対応した3つのVPSを提供している

HotForexは自動売買に適した使い勝手の良いVPSを3種類提供しています。3種類もVPSを提供しているのはVPSを使いたい人には様々な思惑があるからでしょう。順に説明します。

 

ライトユーザーにおすすめのHotForexブロンズVPSパッケージ

 

1つ目に紹介するのはHotForexブロンズVPSパッケージです。利用条件が簡単なので、気軽にVPSを利用したい方にはおすすめです。ブロンズVPSパッケージの詳しいデータについては以下の通りです。

 

RAM 1300MB
CPU 1VCPU
OS Windows Server 2012
ディスク容量 25GB
専用IPアドレス なし
EA(自動売買) 可能

 

ブロンズは3つのVPSでは一番下のVPSですが。十分なスペックです。通常VPSでMT4を使う場合、最低でも1GBは必要です。ブロンズの容量(RAM)は1300MB(=1.3GB)あるので十分なスペックです。ディスク容量も25GBあれば十分な容量といえます。

 

複数のEAを同時に稼働させたい人におすすめのHotForexシルバーVPSパッケージ

 

HotForex シルバーVPSパッケージは、複数のMT4を同時に稼働したい方におすすめのEAです。EAを使った自動売買は複数のEAを利用する事も可能です。HotForex シルバーVPSパッケージを使えば、MT4を複数立ち上げて、1個ずつ別の’EAを導入して、一度に複数のEAを稼働させることができます。

 

HotForex シルバーVPSパッケージの詳しいデータは以下の通りです。

RAM 2700MB
CPU 2VCPU
OS Windows Server 2012
ディスク容量 50GB
専用IPアドレス なし
EA(自動売買) 可能

 

シルバーはブロンズと比べて全てのスペックが2倍になっています。1GBの容量でも複数のEAの稼働させる事は可能ですが、負担が掛かります。しかし容量が大きくなれば、複数のEAを導入しても負担になりにくくなります。

 

多くの資金があり、大量のEAで自動売買をしたい人におすすめのHotForexゴールドVPSパッケージ

 

HotForex ゴールドVPSパッケージは、HotForexが提供するVPSの中でも最も速いVPSです。MT4やEAを10個以上まとめて稼働させたい人や一度に多くのお金を利用してトレードをしたい方におすすめのVPSです。

 

RAM 5120MB
CPU 4VCPU
OS Windows Server 2012
ディスク容量 75GB
専用IPアドレス なし
EA(自動売買) 可能

 

ゴールドはブロンズと比較して4倍、シルバーと比較して2倍のスペックを持っています。これだけのスペックがあれば、より快適に自動売買ができるので、安心して利用することができそうです。

 

VPSを3種類も用意する必要があるのかしら?スペックの良いVPSを一つ用意すれば良いのでは?

リョウコさん

 

そんなことはない!VPSを使いたいユーザーは、一つのEAが使えれば良いユーザーもいれば、多くの資金を持っていて、複数のEAを一度に稼働させたいユーザーもいるからな。スペックの良いVPSは料金も高くなり、条件も厳しくなる。それではライトユーザーは気軽にVPSを使うことができない。

佐伯さん

 

なるほど。HotForexは試しにVPSを使ってみたいライトユーザにも気軽にVPSを使えるように3つのVPSを用意したんですねー。

リョウコさん

 

HotForexVPSパッケージには利用するための条件がある

Zero Spread Account

 

HotForexVPSパッケージを利用するためには条件が必要です。まずHotForexの口座を開設した人しかこのVPSサービスは利用できません。またVPSサービスを利用するためには毎月以下の手数料が掛かります。

 

HotForexのVPSの利用料金

1ヶ月にかかる費用 1年間に掛かる費用
ブロンズVPSパッケージ 30米ドル 360米ドル
シルバーVPSパッケージ 50米ドル 600米ドル
ゴールドVPSパッケージ 80米ドル  年960米ドル

 

しかし、ある条件を満たせば、これらのVPSサービス無料で利用することができます。

 

HotForexのVPSを無料で使うための条件

最低入金額および預け入れ金額 毎月の最低取引量
ブロンズVPSパッケージ 5000ドル以上 5Lot(50万通貨)
シルバーVPSパッケージ 8000ドル以上 8Lot(80万通貨)
ゴールドVPSパッケージ 15000ドル以上 15Lot(150万通貨)

 

以上の表を見ればわかる通り、無料でVPSを使うためには最低入金額および預け入れ金額が所定の金額を超えている。さらに毎月の最低取引量が所定のLot数を超えている必要があります。したがって、あらかじHotForex使うEAが1ヶ月でどのぐらいの取引をするEAなのか把握しておきましょう。

EAを一つだけ使うなら1回の取引で10万通貨以上取引するEAや稼スキャルピングやデイトレードをするEAを使った方が無料でVPSを使いやすくなります。

 

入金額および預け入れ金額についてはいずれのVPSパッケージの場合もボーナスについては含みません。

 

 

HotForexVPSパッケージを継続して利用するための条件

 

HotForexVPSパッケージを無料で継続して利用するためには以下の条件を満たすだけです。

 

HotForexのVPSを無料で継続して利用する方法

・ブロンズVPSパッケージ→過去1ヶ月で5Lot(50万通貨)の取引を完了している

・シルバーVPSパッケージ→ 過去1 ヶ月で8Lot(80万通貨)の取引を完了している

・ゴールドVPSパッケージ→過去1ヶ月で15Lot(150万通貨)の取引を完了している

 

もしこの条件を満たさなくなればVPSを無料で使う事はできなくなります。ただ、それぞれのVPSの月々の利用料金を支払えば、VPSを使い続ける事は可能です。

 

HotForexのVPSは安心して自動売買が可能

 

HotForexのVPSは、FX専用のVPSなので、EAを使った自動売買にはぴったりのVPSです。また様々なユーザーがVPSを使えるように3種類のVPSシステムが用意されています。海外にサーバーがあるので安心して自動売買もできます。高いレバレッジが使える海外FXで自動売買をしたい方はぜひHotForexのVPSシステムを利用することをおすすめします。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 海外FXキャッシュバックサイト!MCB , 2018 All Rights Reserved.