『iPhoneの液晶画面を自分で修理したら失敗した!!』故障・不具合は素直に交換したほうがいいよ。

iPhoneの液晶画面を自分で修理したら失敗した話

 

先日、iPhoneを落としそうになってとっさに拾い上げようとしたら手で弾いてしまって放物線を描いて画面側からアスファルトに叩きつけたFXトレーダーの僕です。

その時の様子はコチラの記事でどうぞ↓

トレーダーがiPhone6Plusの画面が割れた時に真っ先にやらなければいけないたった1つのこと。

トレーダーがiPhone6Plusの画面が割れた時に真っ先にやらなければいけないたった1つのこと。

 

結果としてこの状態↓のまま数日使用していました。

 

もう、操作がしづらくてしづらくて涙そうそうでした。

そこで、ネットでいろいろ調べていると… どうやらiPhoneは自力で修理ができるとの情報をGETしました。

しかも、修理キットを2,000円~3,000円でamazonで買えば、比較的容易にできるようです。

『これはいい! 修理に成功しても失敗してもブログのネタになる! どうせ、近い将来新しいiPhoneを買わなければいけないし…これで直れば儲けもん!』

という、ことでamazonで検索してみました。

 

iPhoneの画面修理キットをamazonで買ってみた。

今回、買ったのはこの商品です。

amazon販売ページより画像キャプチャ

この手の商品は、販売時期によって対応機種や販売業者が変わりますことをご理解ください。

 

翌日、この封筒で届きました。

 

開けてみました。

手順書はカラーで見やすそうです。

そして謎のタッチペンが入っていました。(おまけとのことです)

 

iPhoneの画面修理を自分でやっている作業の様子

説明書に、YouTubeで修理の仕方を検索してその動画を見ながら進めてくださいと書いてあったので…

【iPhone 6プラス 画面 修理】で検索しました。

iPhone6/6Plusガラス割れ修理完全版

 

この動画を見ながら、ちょこちょこ途中で止めながら作業します。

 

では作業開始!

こいつが割れたiPhone6Plusです。

 

修理キットに付属されているおもちゃみたいな工具を取り出します。

こんなんで修理できるの? と思うようなちゃっちい道具ですが… 意外とイケました。

 

ダンボールにガムテープをクルンとひっくり返してこのように数字の下に貼ります。

作業はこのダンボールの上で行いました。

 

数字の下のガムテープに外したネジなどをくっつけると無くなりませんょ。

ちょっとした工夫がネジの紛失を防ぎます。※YouTubeの動画で紹介されていたのでマネただけですが…

 

いろいろ端折りますが、画面を引っ剥がすことが出来ました。

ここまでは結構簡単ですよ。

 

完全に分離させました。

 

 

途中、ドライヤーをつかって両面テープを剥がしたりもします。

ドライヤーはコンパクトな方が使いやすいですよ。

 

ここから中のパーツを移植する作業に入ります。

 

新しい画面は黒にしてみました。

ホームボタンは白のままなので若干ダサいのですが…

それよりもベゼル(枠)が白から黒に変わることで画面が大きく見えるような気がして…

それを優先しました。

 

途中、なんやかんやありまして画面の交換ができました。

 

 

 

ふぅ

 

 

終わった…

 

 

ん?

 

 

 

 

どこでどうなってるのかわかりませんが謎のパーツが転がっていました。

 

普通に起動するし、操作もできるから

 

まいっか。

 

済んだことだし。

 

ほら問題なく動いてる。

 

と思っていました…。

 

iPhoneの液晶画面を自分で修理した結果

 

完全に失敗でした。

 

画面交換をした後に起きた不具合。

 

  • スピーカーから音は聞こえるが、耳を直接つける部分の小さいスピーカーからは音が聞こえない。
  • アウトカメラは映るけどインカメラに切り替わらない。

 

この2つのことって僕の使用環境からは致命的です。

 

画面が割れていた状態の時に起きていた、タッチがあまり効かない問題はクリアされましたがこの2つの不具合はキツイですね。

 

なぁ 不具合というか僕の修理ミスですけどね。

 

 

結論。

 

自分で修理しないで業者に頼むか交換をしたほうが良い。

 

 

 

 

おまけ

 

2回組み直してみましたが不具合は直りませんでした。

ネジも3つほど失くしてしまい…

まぁ 必要なさそうなところは省いて対応しましたが…。

この記事は、あくまでも僕が修理した時の事を書いています。修理キットには一切問題はなく僕の修理スキルに問題があっただけの話です。基本的には、ミニ四駆を作ることが出来るレベルで修理は出来るはずです。ただ、パーツが小さいのでそこだけ難しかったです。

おしまい。

 

 

こちらの記事と合わせてお読みください。

トレーダーがiPhone6Plusの画面が割れた時に真っ先にやらなければいけないたった1つのこと。

MillionCashBackの更新情報受け取るには、購読ボタンをクリック!  
Your Website Title

キャッシュバック業界No.1リベート率

海外FXサイト「MillionCashBack」

「このサイトで勝ち組トレーダが生まれるのか!?」というのをコンセプトに、
業界最高値のキャッシュバック率と、役立つ情報発信をしていきます。