信託保全対応TitanFXの評判とキャッシュバックについて解説

このサイトはTitanFxとパートナー契約をしているので、

TitanFx口座を開設すると、取引する度にキャッシュバックが発生!

今なら10lot以上取引すればさらに1万円をプレゼント。

 

10万通貨でのリベート型キャッシュバック率(1.0lot辺り)

スタンダード口座 4.0USD
ブレード口座 1.0USD

詳しくは「リベートキャッシュバック&1万円プレゼントキャンペーン」を読んでください。

 

 

 

リベート型キャッシュバック率(1.0lot辺り)

スタンダード口座 4.0USD
ブレード口座 1.0USD

TITANFXは、ニュージーランド証券投資委員会のFX会社で、動性が低く、業界最狭のスプレッドを提供しています。

 

サービスを開始してからまだ1年と歴史は浅いですが、非常に高い約定力と充実した日本語サポートを信託保全を完備していて、TITAN FXを選ぶ日本人トレーダーを増えています。

 

オセアニアのFX会社で最も人気があった「Paperstone」の後釜とも言われていて、サービスを開始した当初口座開設を希望するユーザーが殺到し、数週間~数ヶ月という長期の順番待ちが起きてしまうという事態もありました。

 

ニュージーランド金融規制庁、セントビンセント・グレナディーンからの認可を受け、追証なしやゼロカット方式などトレーダーにとって、嬉しい運営体制で躍進を続けています。

TITANFXで実際にトレードしているトレーダーに評判と口コミを聞いてみた。

このサイトで口座開設をして実際にTITANFXでトレードしている方へ実際の評判、スプレッド、スリッページなどの意見を募集しました。今回はその中で3名の口コミを紹介します。これからTITANFXで口座開設する方にはとても参考になるはずです。

トレーダー1
スプレッドが狭いのが良い。特に決まっているわけではないけれどスプレッドがほぼ0の時間もあってびっくり。海外業者でもEAの使用を嫌がる業者がある。でもtaitanFXはEAも使い放題なので、ほぼほったらかしでトレードできるのは良い。

 

トレーダー2
私はFXだけでなく、CFD取引もするのですが、これは業者によってまちまち。taitanfxは貴金属、資源、株価指数と揃っているので良いですね。私は原油取引を良くするので重宝しています。2017年からはmybitwalletに対応してくれたので出金手数料が無料になり、即時反映されるようになってさらに良くなった。

 

トレーダー3
日本の証券会社はDD方式と呼ばれる呑み行為をやっている業者が多いが、この会社はNDD方式なので、公正だね。それにストップ狩りとかもないので、スキャルピングをする時も安心だ。長くFXを続けるなら、やっぱり公正な取引の環境の会社を選んだ方が良い。

スプレッドが狭い、EAが使えさらにCFD取引にも対応していることで幅広く良心的なサービスを展開しているので上記の3名から分かるように評判はとてもよいです。

 

これからは口コミ以外から分かるTitanfxの評判の高さを紐解く特徴を解説します。

TITANの2つの強力な口座は「スタンダードとブレード」とは

 

TITANの魅力は、なんといっても海外FX会社の「スプレッドが広い」というイメージを覆したスプレッドの狭さです。

 

TITANのスタンダード口座はSTP方式の口座界でもスプレッドがトップクラスの狭さで、ブレード口座はECN口座界でトップクラスで狭いです。

 

特に世界一の流通量を誇るユーロドルの取引にかかるコストは、手数料を含んだスプレッドでも1.0pipsを切っており、まさに業界最狭という謳い文句に嘘はないと言っていいでしょう。

 

STP方式の「TITANスタンダード口座」

TITANのスタンダード口座はSTP方式で、取引手数料は無料です。海外FX会社の手数料がない口座の中で、トップクラスの低スプレッドを採用しているので、高い約定力のスタンダード口座を安心して利用することができます。

 

約定力が断トツのECN口座「ブレード口座」

ブレード口座は取引ごとの手数料は必要ですが、0.1pipsの業界最狭スプレッドを実現し、高速光ファイバー接続とTITAN専用サーバー「 新ZERO POINT サーバー」を繋げることによって、驚異的な口座スペックを誇っています。

 

スキャルピングに最適なのはもちろん、初心者が取引を行うのにも不自由ないスペックを有しています。

 

専用回線新ZERO POINTサーバーを使って約定力をアップ!

世界中の金融の中心地ニューヨークのウォール街から0.1ミリ秒という通信距離を誇るTITAN専用のサーバー「新ZERO POINTサーバー」で、約定遅延やリクオートもありません。

 

「スキャルピングをするならTITAN」と言われるほどその約定力には定評があります。

 

最大500倍のレバレッジ、ゼロカット方式で追証はなし

TITANのレバレッジは最大500倍で、海外FX会社特有の高い水準を誇っています。いつでも少ない資金を大きな利益に変えるチャンスがあります。

 

TITANの口座は全て、証拠金維持率90%以下になるとマージンコールが行われ、ロスカットに至る維持率は20%なので、マージンコールが来てすぐに焦る必要はなく、それによる追証もありません。

TitanFXの追証に関することは実際にTitanFXに問い合わせをした記事がありますので、「TITANFXの「追証なし」は本当か?実際にチャットで問い合わせをしてみました」を読んでください。

 

日本語サポート能力も高く完全信託保全!

 

TITANは日本での運営に力を注いでいて、公式ページや問い合わせにも日本語対応をおしてくれます。問い合わせ方法は電話、ライブチャット、メールとなっており、日本時間の7:00~23:00まで対応と、とても連絡しやすい時間帯に設定されています。

 

 

信託保全の内容は、オーストラリアの4大メガバンクであるNAB銀行の信託口座に顧客の資金が全てが預けられていて、有事の際に会社が破綻した場合でも資金は全額返還されます。

 

TITAN FXの入金方法と出金方法

入出金方法は大きく2種類の入金方法を準備。手続きと同時に取引口座に資金が反映される、「クイック入金方式」(クレジット/デビットカード決済・オンラインウォレット決済)と、入金手続き後、FXブローカーの入金確認後に資金が反映される、「手続入金方式」(国内・海外銀行送金)です。

 

 

入金方法によって、取引口座に反映されるまでのお時間が異なります。適切な入金方法をご選択ください。

 

入金方法の更なる詳細は「titanfxの入金方法を比較してみよう!mybitwalletもかなりお得!」で紹介しています。この記事はTitanfxのスタッフに公開の確認を取っているので是非読んでみて下さい。

 

TITAN FXのその他の情報

リベート型キャッシュバック率(1.0lot辺り)

スタンダード口座 4.0USD
ブレード口座 1.0USD

平均スプレッド

スタンダード口座 ブレード口座
EUR/USD 1.2pips 0.90pips
USD/JPY 1.3pips 1.0pips
EUR/JPY 1.7pips 1.5pips
GBP/JPY 2.1pips 2.2pips
GBP/USD 1.6pips 1.3pips
AUD/JPY 2.1pips 1.9pips

取引口座情報

スタンダード口座 ブレード口座
初回最低入金額 200ドル~ 200ドル~
最大レバレッジ 500倍 500倍
ロスカット維持率 証拠金維持率20パーセント
マージンコール 証拠金維持率90パーセント
追証 なし なし
最少取引単位 1,000通貨 1.000通貨
口座維持手数料 無料 無料
取引手数料 無料 1単位取引
米ドル建て口座 3.5ドル
NZドル建て口座 4.75ドル
豪ドル建て口座 4ドル
円建て口座 300円

入金情報

入金方法 手数料負担 入金額 反映までの時間
国内銀行送金(三井住友銀行経由) TITAN(入金額が5万円以下の場合手数料1,000円を投資者が負担) 最低200ドル 約1時間
クレジットカード TITAN 最低200ドル 即時反映
マネーブッカーズ TITAN 最低30ドル 即時反映

出金情報

出金方法 手数料負担 出金額 反映までの時間
国内銀行送金 出金額の1%(30万円以下を出金する場合は一律3,000円を投資者が負担) 規定なし 2~5営業日
クレジットカード TITAN 規定なし 即時反映
マネーブッカーズ 出金額の1%(30万円以下を出金する場合は一律3,000円を投資者が負担) 規定なし 1営業日

問い合わせ方法

公式サイト言語 完全日本語化
日本語サポートの方法 電話・チャット・メール
Eメールアドレス support@titanfx.com
電話番号 (+06)9950-8902
対応時間 夏時間:月~金曜日午前7:00~午後11時(日本時間)
冬時間:月~金曜日午前8:00~午後11時(日本時間)

その他取引情報の詳細

取引可能時間 夏時間:月曜日 午前6:04~土曜日 午前6:55(日本時間)

冬時間:月曜日 午前7:04~土曜日 午前7:55(日本  時間)

取扱通貨ペア数 57銘柄
通貨単位 3ケタ/5ケタ
複数口座の保有
ロールオーバー時刻 夏時間:午前6:00(日本時間)

冬時間:午前7:00(日本時間)

マージンコール条件 証拠金維持率90%以下
ロスカット条件 証拠金維持率20%以下
両建て取引
EA使用制限 なし
追証請求 なし(ゼロカット方式)
預託金の保管方法 信託銀行による分別保管
主な信託先 National Australia Bank など
資金返還方法 National Australia Bank 保全口座から口座資金を全額返還
デモ口座 あり

 

MillionCashBackの更新情報受け取るには、購読ボタンをクリック!  
Your Website Title

キャッシュバック業界No.1リベート率

海外FXサイト「MillionCashBack」

「このサイトで勝ち組トレーダが生まれるのか!?」というのをコンセプトに、
業界最高値のキャッシュバック率と、役立つ情報発信をしていきます。