アラームでラインブレイクをお知らせ!「ラインブレイクアラーム」

このツールは読んでそのままの機能でラインをブレイクしたらアラームを鳴らす事が出来ます。

トレードをしていると、ほとんどのトレーダーがチャート上に水平線を引いていると思います。

 

その水平線を価格が割ったら自動で教えて欲しいなっと思ったことはないですか?

ラインをブレイクしたら、その方向に付いていってトレードする場面や

ラインに反発したら逆張りを狙ってトレード場面はよくあると思います。

 

どのタイミングで、ラインに価格が到達するかは分かりませんから、

ずっとチャートを監視するのは疲れてしまいますよね。

 

そこでこのツールを使えばトレードによる

ストレスや疲れも軽減されるし、

トレードの質自体も向上する事が出来るはずです。

ラインブレイクアラームの設定方法

まずはナビゲーターを表示させるために

星のマークのアイコンをクリックします。

次にナビゲーターの中の「インディケータ」を

ダブルクリックします。

そうすると「インディケータ」の中段辺りに

「LineBreakAream」がありますので、ダブルクリックをして下さい。

するとウィンドウが開かれますので、

OKを押してチャートに適用させます。

適用するとチャートに青のレジスタンスラインと

赤のサポートラインの2本が現在価格から

30pips離れた位置で表示されます。

「パラメーターの入力」で設定できるのは、

ブレイクした時のアラームの音の有無や、

ポップアップボックスで知らせるか否かを設定できます。

 

「Time_Out」ではこのツールの有効時間を設定することが出来ます。

インジケーターを適用させてからこのパラメーターで指定された時間(1ならば1時間)で、

インジケーターの動作を停止させる事が出来ます。

 

2本のラインはダブルクリックをする事で自由に位置に変更する事も

片方のラインを消す事も出来ますので、エントリーの時のみならず

決済の場面など有効に使えそうですね。