FXの証拠金とは?足りない時に追加ばかりしていませんか?

永遠の初心者「佐伯」
はぁ、、そろそろ強制ロスカットされそうだし証拠金の追加をしないとダメですー

 

 

 

リョウコさん
ちょっと待って佐伯さん!あなた毎回そんなことで証拠金の追加をしているの?

 

 

 

永遠の初心者「佐伯」
そうなんですよ!これで3回目です。お金ください

 

 

 

 

リョウコさん

あなたにあげるお金はないわ。それにそんなに証拠金を追加していたらダメよ。

 

 

FXを行なっていると、どうしても意識しないといけないのは証拠金です。

証拠金がなければ、そもそもトレードはできませんし、証拠金維持率を気にしていなければ強制ロスカットする可能性もあります。

 

 

しかし、知らず識らずのうちにその証拠金、足りなくなったら追加を定期的に行っていませんか?

これではいくらFXトレードを行っても、トータル的に利益を上げることが難しくなるので私はオススメしません。

 

 

強制ロスカットを避けるために証拠金の追加をおススメしない理由

理由は、強制ロスカットを避けるために証拠金の追加する時点で、負のスパイラルに陥っている可能性が高いからです。

 

大抵の場合は、自分から損失を確定することを恐れ、根拠もなくいつか戻るだろうという楽観思考で証拠金を追加している人がほとんどです。

そのため、証拠金を追加する羽目になるのなら、その時点で自分で損切りをするべきなのです。

 

せっかく強制ロスカットという資金を守るシステムがあるのに、それが働かないように資金の追加を行うのは、自分自身で負けに行っていることと同じだからです。

 

FXの証拠金を追加する前に理解しておきたいこと

そもそも証拠金というのは、どういうもの考えたことはあるでしょうか?

証拠金が足りなくなったらポンポン追加ばかりしている人は、そこのところを理解していない人が多いのです。

 

 

証拠金とは、簡単に言ってしまえばFXトレードを行うための、資本金みたいなものです。

この資本金がなければそもそも、FX取引を行うことができません。

 

 

相場変動と最小取引通貨単位

基本的にFXトレードというのは少なくとも、1,000単位(0.01lot)から取引する事になります。

 

昔はほとんど10,000単位からしか取引を行えませんでしたが、FXトレードの敷居を下げようと、今の最小取引通貨単位が1,000となったのです。

 

 

 

リョウコさん

最小取引通貨単位でお話をすると、1ドル100円で買いを入れたい場合、資本金から1,000単位を使って、ポジションを保有します。

 

このポジションが1ドル99円の時に1,000単位を売り出せば、資本金に1,000円の利益をもたらす事になり、通常のFXトレードではこのようにお金が変動していきます。

 

FXの証拠金をさらなる追加!?マイナスになったらどうしたらいいか

当然FXを行っていると、損失を出すことがあります。

大抵損失を出す際は、証拠金の範疇なので、仮に証拠金が10万円あったとして、1万円の損失を出してとしたら、証拠金が9万円に減少することとなります。

 

しかしこの損失するタイミング、利益を確定するタイミングは自分で決めることできます。

FX取引では、ポジションを持っているときは、まだ収益が確定されません。

 

永遠の初心者「佐伯」
それではポジションの損失や収益が確定するのはいつなんですか?

 

 

 

リョウコさん

FXにおける収益は注文を確定した時、買いのポジションを持って入れば売りにした時、売りのポジションを持っている場合は買いにした時に確定されるわ。

 

 

 

しかし、もしその時に10万円の証拠金があって、マイナス11万円で確定をした場合はどうなるのでしょうか?

よっぽどなことが無い限り、安全装置が働いてその前に損失が確定されます。それを「強制ロスカット」と言います。

 

 

ですが、瞬間的に値幅が動く場合はその安全装置が働かず、一気に大きなマイナスになる時もあります。

 

 

海外FXでは追証なし(ゼロカット)があるから心配はありませんが、国内FXではそのままマイナスになるケースも稀にあるので気をつけましょう。

 

FXの証拠金追加と強制ロスカット

 

証拠金を追加する人の中には、強制ロスカットを免れるために証拠金を追加する人もおります。強制ロスカットは先ほども少し触れましたが、トレーダーへの救済措置なのです。

 

 

強制ロスカットを具体的にいうと、FX会社によって違いますが、保有しているポジションの証拠金維持率が何パーセント未満になったら、保有しているポジションを強制的に決済する。といったものです。

 

 

FXの証拠金追加が大きなマイナスにつながる!?

FXトレードにおいて、証拠金がなければトレードもできません。

そのため初回の証拠金追加や、さらなる投資のための証拠金追加は大いに行えばいいでしょう。

 

しかし、先ほどから話をしている、強制ロスカットを免れるために追加する証拠金は冒頭でも書いた通り私はオススメしません。

 

それであればもっと早い段階から損切をいれて、またトレードをし直した方が、トレーダーとしてのレベルが高いと思います。

 

 

 

FXの証拠金とは?足りない時に追加ばかりしていませんか?のまとめ

 

いかがでしたでしょうか?証拠金には取引をするためと、強制ロスカットを回避するために二面性があります。

 

後者のために証拠金を追加するようでは、いずれあなたの取引最終的にマイナスになるでしょう。それだけ、損失を出している人が行なっている習慣なのです。

 

それを回避するためには、そのような状況になる前に、損切りを行い、リスクヘッジできるようになりましょう。頻繁に証拠金を追加している人は、リスクマネジメントから学ほうが私は良いと思います。

MillionCashBackの更新情報受け取るには、購読ボタンをクリック!  
Your Website Title

キャッシュバック業界No.1リベート率

海外FXサイト「MillionCashBack」

「このサイトで勝ち組トレーダが生まれるのか!?」というのをコンセプトに、
業界最高値のキャッシュバック率と、役立つ情報発信をしていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です