レバレッジ888倍が自慢のXM!!口座開設手順を解説。

海外FX口座の開設って面倒だな!?って思う人もいると思うのですが、

海外FX業者「XM.com(エックスエム)」のリアルFX口座開設は、

この記事を読んでいただければスムーズに口座開設出来ますので、

ほんの数分で終わります。

 

また、「海外FX業者XMの評判とキャッシュバックについて徹底解説」から、

口座開設をすることでリベートキャッシュバックを受け取ることが出来るので、利用してみてください。

 

XMの口座を開設する前にボーナスやキャッシュバックを確認!

口座開設をするのなら普通に口座を開設するよりも

ボーナスやキャッシュバックを受け取れる口座開設方法が良いですよね。

 

MCBなら通常の3000円ボーナスや取引に応じて

XMポイントがを受け取れる口座開設方法もあれば、

 

XMポイントよりもさらにお得なリベートキャッシュバックが、

受け取れる口座開設方法もあるので確認お願いいたします。

スタンダード・マイクロ口座 8.0USD
zero口座 4.0USD

 

まずはXMが用意している口座の種類を把握しよう

取引口座の詳細
内容 スタンダード口座 マイクロ口座 ZERO口座
初回最低入金額 5ドル~ 5ドル~ 200ドル~
最少取引単位 1,000通貨単位 10万通貨単位 1,000通貨単位
取引手数料 無料 無料 無料
口座維持手数料 無料(ただし90日間取引のない場合は月5ドルの維持手数料が発生) 無料(ただし90日間取引のない場合は月5ドルの維持手数料が発生) 無料(ただし90日間取引のない場合は月5ドルの維持手数料が発生)
レバレッジ 888倍
通貨単位 3ケタ/5ケタ

 

以上は取引口座による違いをまとめた表になります。

ZERO口座は最低入金額が高いのですが、

手数料を含めても取引にかかるスプレッドが他の口座よりも狭いので一番お勧めの口座になります。

詳しくは「XMのZERO(ゼロ)口座はスキャルピング取引に向いているのか!?」にまとめましたので、お読みください。

 

XM.comの口座開設に必要な書類を準備しよう。

口座を開設する際には、「身分証明書」と「現住所証明書」のコピーが、

それぞれ1枚ずつ必要になります。

 

どんな書類が身分確認の書類と住所確認書類に使えるか?ということですが、

以下のようなものが使用できますので、

iphoneやスマートフォンのカメラで撮影しておくいてください。

身分証明書 現住所確認書
車の免許証 健康保険証
マイナンバーカード 住民票
住民基本台帳カード 印鑑証明書
障害者手帳 公共料金請求書
パスポート(旅券) クレジットカードの明細書(請求書)
外国人登録証 銀行利用明細書(請求書)
特別永住者証明書 固定電話・携帯電話料金請求書(領収書)
在留カード 納税通知書(領収証書)などの租税通知書

口座開設の手続きのやり方

MCBサイト内にあるボタンからホームページを開いたら、

以下の画像で黄色線で囲った口座を開設するボタンをクリックします。

『デモ口座を開設する』の方を選択するとデモ口座の申し込みになります。

実際の口座を開設する場合には、緑色の「口座を開設する」を選びましょう。

MCBサイト内のボタンからXMサイトを開かなければ弊社からのボーナスは受け取れません

「リアル口座登録1/2」に必要事項を入力する

するとページに移動しますので、フォームに必要事項を入力します。

「リアル口座1/2」への入力事項
敬称 『氏』・『夫人』から選択する形になります。女性で独身だったらどうするの?と言う感じがしますが、女性で既婚者でなければ『氏』の方を選んでおけば良いと思います。
名前を『アルファベット』で入力しましょう。
漢字やひらがな・カタカナはNGですので注意が必要です。
苗字を『アルファベット』で入力しましょう。
漢字やひらがな・カタカナはNGですので注意が必要です。
居住国 日本に住んでいる方なら『Japan』を選択しましょう。
日本に住んでいる方なら『日本語』を選択しましょう。
電話 『+81』と言う数字が入っていますが、
最初の0を抜かして入力します。電話番号が03-1234-5678だった場合、『+81312345678』と入力します。
Eメール メールアドレスを入力しましょう。
取引プラットフォームタイプ 「MT4」と「MT5」を選択。おすすめはMT4です。
 口座タイプ  お好きな口座を選んでください。

上記全ての内容を入力したら、『ステップ2へ進む』のボタンをクリックします。

リアル口座の登録 2/2に必要事項を入力する

「リアル口座登録1/2」に追加の入力していく作業が、

「リアル口座登録2/2」で、入力項目は以下の表にまとめました。

生年月日 入力するプルダウンの順番が『日』『月』『年』となっているので注意しましょう。
区町村・町名・番地・マンション/アパート部屋番号 『区』からの下の住所を入力しましょう。漢字やひらがな・カタカナはNGですので注意が必要です。『アルファベット』で入力しましょう。
郵便番号 郵便番号を入力しましょう。
納税義務のある米国市民ですか? 日本人の場合は『いいえ』を選択しましょう。
他の電話 入力必須ではないので空欄でも結構です。
投資額 (USD) ここで選んだ内容によって、後述するレバレッジの項目で選択できるレバレッジが異なってきます。『5-20,000』を選ぶと最大888倍のレバレッジが選択可能となり、『20,001-100,000』を選ぶと最大200倍、『100,001-無制限』を選ぶと最大100倍が選択できるようになります。レバレッジはコントロールする事が可能なので、選択肢を増やす意味でもここでは『5-20,000』を選びましょう。ちなみに後から口座を追加したり、レバレッジを変更する事が可能です。ただ、後からやり直すのは面倒と言えば面倒なので、最初からキチンとやった方が良いでしょう。
口座の基本通貨 『JPY』を選択しましょう。
レバレッジ 投資額 (USD)で選択した内容によって、選択できるレバレッジが異なります。レバレッジはコントロールする事が可能なので、選択肢を増やす意味でも、『投資額 (USD)』の項目で『5-20,000』を選び、『レバレッジ』の項目では『1:888』を選びましょう。レバレッジ888を選んだとしても、低レバレッジで運用取引する事は可能ですが、低レバレッジを選んでしまうと変更の申請等をしないと高レバレッジでの運用は出来なくなりますので、『1:888』を選んでおきましょう。
所得総額(米ドル)はいくら位だと推定できますか? おおよそで大丈夫です。
純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか? おおよそで大丈夫です。
学歴 学歴を選択して下さい。
取引の目的および性質 深く考えずに目的に合致したものを選びましょう。
雇用形態 ご自身のお仕事の雇用形態を選びましょう。ここで選択した内容によって、追加のプルダウンが出ますが、そちらも実情にマッチしたものを選びましょう。
トレードの知識&経験以下の項目 ご自身の実情に沿って解答しましょう。初心者であっても問題ありません。
口座パスワード 口座パスワードになりますので、あまりにも簡単すぎるものは避けましょう

最後に『確認』以下のチェックボックスをチェックして『リアル口座開設』ボタンを押せば、

申し込み完了となり、入力したメールアドレスに確認用メールが届きます。

口座開設の確認用メール受信してXM.comの口座開設完了

 

『Eメールアドレスをご確認下さい。』のボタンをクリックするとリアル口座開設が完了となります。

メールが届かない場合、迷惑メールフォルダに入っている可能性も有ります。

 

会員ページへのログインと個人確認書類のアップロード

 

Eメールアドレスの確認が完了してリアル口座の開設が完了すると、

新たにメールが届きます。

 

このメールには、『MT4のID』や『MT4のサーバー』、

『MT4のダウンロードリンク』等の重要情報が記載されているので、

大切に保管しましょう。MCBへの口座開設報告にはこの、

『MT4のID』を報告する必要があります。

XM.comへの会員ログインとMT4ダウンロード

メールの『会員ページへログイン』のボタンをクリックするとXMのサイトへ移動しますので、

メールに記載してある『MT4ID』と『口座開設申し込み時に登録したパスワード』で、

会員ページへログインしましょう。

メニューバーの『書類のアップロード』をクリックします。

そうすると以下の画像のような個人確認書類のアップロード画面に切り替わります。

 

画面の指示に従ってこのページの冒頭で解説した書類をアップロードします。

平日であれば数時間~1営業日、

土日を挟むと3営業日ほどで口座が有効化されます。

 

口座が有効化された時点で、口座開設ボーナスが反映されるので、入金なしでも取引可能です。

これで、口座の有効化は完了となります。

XM.comのMT4のダウンロードとログイン

口座の有効化が完了したら、トレードを開始する為にMT4(メタトレーダー4)を

ダウンロードをすればトレードをする事が出来るようになります。

リアル口座の開設完了時にXMから送信されてき『XMへようこそ』と言うメールを開きます。

メール下部の『全プラットフォームを閲覧するには -> こちらをクリック』のリンクをクリックします。

すると画面が移動しますので、ご自身の使用しているデバイスに合ったものを選び、

ダウンロードしてインストールしてください。

 

ダウンロードが完了したら、

メールに記載してある『MT4ID』と、『口座開設申し込み時に登録したパスワード』、

『サーバー』でログインし、トレードを開始する事が出来ます。

それでもXMの口座開設が上手くいかない場合

以上の手順でも口座開設が上手くいかない場合は、XMで問い合わせをして解決することも出来ますし、

「海外FXの口座開設やチャートの操作など、実際に取引できるまで0円サポート」から、

私に問い合わせをして頂いても、解決することが出来ます。

XMリベートキャッシュバック

Standared Micro4.0USD

ZERO1.0USD

MCB経由で口座開設をすればキャッシュバックが受け取れるので,

XMのスプレッドがさらに短縮されます。

「追証なし」「低スプレッド」「XMの豊富なサービス」を使える最強口座を

手に入れるたいならボタンをクリック!



キャッシュバック業界No.1リベート率

海外FXサイト「MillionCashBack」

「このサイトで勝ち組トレーダが生まれるのか!?」というのをコンセプトに、
業界最高値のキャッシュバック率と、役立つ情報発信をしていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です