XMデモ口座の使い方ガイド!開設方法やログインできない等のトラブルを解決!

このサイトはXMとパートナー契約をしているので、

XM口座を開設すると、取引する度にキャッシュバックが発生!

今なら10Lot以上の取引でさらに1万円をプレゼント。

 

10万通貨でのリベート型キャッシュバック率(1.0lot辺り)

スタンダード・マイクロ口座 8.0USD
Zero口座 4.0USD

 

詳しくは「リベートキャッシュバック&1万円プレゼントキャンペーン」読んでください。

 


 

XMではデモ口座開設をすることが出来ますが、皆さんはXMデモ口座の使い方をマスターしていますか?ログインできないでいたり、レバレッジの変更や追加できるのか?など悩んでいる方もいると思います。

 

XMデモ口座は開設時の設定でトレードしづらい設定にしてしまうと、わざわざもう一度口座を開設しなければなかったり、人によってはデモ口座の利用を避けた方が良い方もいます。そこで今回は、XMデモ口座開設でのメリット・デメリット、使い方までをまとめました。

 

 

リョウコさん
これさえ読めばXMのデモ口座のことがよ~くわかる内容になっているので参考にしてね!

 

XMデモ口座開設前にメリット・デメリットを把握する

デモ口座とは自分の資金を入金しておこなう口座ではなく、ゲーム感覚でバーチャルの資金を使ってトレードできる口座のことです。XMデモ口座開設前にの概要とメリット・デメリットをみていきましょう。

XMデモ口座のメリットは以下の2点です。

  1. リアル口座と同じチャートを利用できる
  2. 書類提出なしで簡単に口座を申請できる
  3. トレードの練習や手法のチェックが無料で出来る

 

デメリットは以下の2点です。

  1. 操作は同じだがリアル口座とプライスが同じなわけではない
  2. 申請したらレバレッジなどの詳細な設定はできない
  3. デモ口座とリアル口座はサーバーが違うのでスプレッドや約定力のテストにはならない!

 


メリットとデメリットでもあること

  1. デモ口座はお金がかかっていないのでリアル口座と同じ感覚の練習にはなりにくいです。

 

 

リョウコさん
それぞれ詳しくみていくわよ!

 

 

XMのデモ口座とは?

XMのデモ口座では最大5000万円分の資金を設定して仮想トレードをすることができます。

利用できる口座の種類は「スタンダート」と「ZERO」の2種類です。XMのZERO口座の「XMのZERO(ゼロ)口座はスキャルピング取引にメリットはあるのか!?」で書いていますので参考にしてください。

 

 

2つの口座の違いは、スプレッドの違いです。初心者のかたはまず「スタンダート」を選択するといいでしょう。

 

口座通貨はEUR(ユーロ)USD(米ドル)JPY(日本円)の3種類となり、これはリアル口座と同じになります。

 

レバレッジはXMの特徴である888倍を選ぶことが可能で投資額は日本円であれば1000円から5000万円を選択することが可能です。

 

 

冒頭でXMデモ口座開設を利用を避けた方が良いと書いた理由

 

これはデモ口座のメリットとデメリット表裏一体になっています。手法のテストやEAのテストとなるとデモ口座利用した方が良いと思います。しかしお金をがかかったリアル口座の感覚となると全く別のものになります。

 

FXを開始して10年以上になる私は、実際にデモ口座で練習してかなり上手くトレードできてもリアルになるとトレード感覚や精神状態が変わり、結果が全く違うものになった経験があります。

 

FXは手法や知識という頭脳の部分と実際にその知識とそれを使うスキルで結果が変わってきます。何故ならXMのデモ口座とリアル口座で結果が違うかといえば、デモ口座は本当にお金をかける感覚が身につきにくいからです。

 

しかしデモ口座で負けている人がリアル口座で勝てるはずがありません。FXで勝つにはデモ口座でしっかり練習し勝てるようになった人が、リアル口座へステップアップしてさらに自分のお金が減ったり増えたりという精神の変化がある状況でデモ口座で得たスキルを発揮する事です。

 

もしリアル口座でのFXの勝ち負けによる精神の変化を体験していない方はデモ口座を最初は避けてリアル口座でそれを体験するのがオススメです。

 

佐伯さん

やはりFXとはお金の値動きを読むことになるので実際のお金がかからないとトレード感覚や精神状態の管理までのスキルを手に入れるのは難しそうですね。

 

デモ口座での操作方法や手法のテストが終わったらスキルを磨くためにリアル口座での少額トレードにステップアップするのが自然の流れですね。

 

 

 

デモ口座のメリット①リアル口座と同じ通貨の種類・チャートを利用できEAも稼働できる

 

デモ口座では、リアル口座が取り扱っている57種類の通貨ペア、日経225などのインデックスCFD、石油や小麦などの商品CFDもトレード可能です。

 

チャートはリアル口座と同じMT4はもちろん、最新プラットフォームのMT5も使えます。さらに、インジゲーターやEAも利用できるので、XMで自動売買を考えている人もデモ口座で試運転することができます。

 

 

デモ口座のメリット②書類提出なしで1分でXMデモ口座を開設できる

XMデモ口座開設は、書類提出なしで簡単です。早い方であれば1分ほどで完了してしまうでしょう

 

口座開設手順は以下になります。

・サイトから「デモ口座開設」で入力フォームへ
・必要事項の入力
・口座パスワードの設定
・メールの確認

この4つの手順で完了です。

 

送られてくるメールにはサーバー情報が記載されているので、忘れずにチェックしましょう。

 

 

 

必要入力事項は上の画像に表示してあるものと、あとはパスワードの設定だけです。日本語なので、わかりやすいでですね。

デモ口座のメリット③トレードの練習や手法のチェックが無料で出来る

このメリットがXMのデモ口座を利用する上で一番大きなメリットと言えるでしょう。新たな手法を見つけていきなりリアル口座で試すというのもありですが、FXはお金のやり取りをするものでしっかり、テストしてからでないと、それを使用するのはお勧めできません。

 

パチンコや競馬などもゲームでプレイできますが、本物と設定は異なります。XMのデモ口座であればリアル口座の価格や約定タイミングは違えど、その違いがFXの勝敗に関わるほどでもないので、これを利用しないのはもったいないでしょう。

 

 

デモ口座のデメリット①操作は同じだがリアル口座とプライスが同じなわけではない

メリットでもあったように、チャートやインジゲーターはリアル口座と変わりなく使えます。

 

佐伯さん
しかし、デモ口座はリアルの市場ではないので、サーバーは異なります。そのため、約定スピードや通信速度が違うことは覚えておきましょう。しかし先述したそれがFXの勝敗に関わるほどではありません。デモ口座で負ける人がリアル口座で勝ち続けるなんてことはありません。

 

デモ口座のデメリット②申請したらレバレッジなどの変更はできない

デモ口座は申請の際に、追加入金・レバレッジの変更はできません。申請はとても簡単ですが、初回の設定だけ注意しましょう。

 

入金額は最大5000万円まで設定ができます。レバレッジはスタンダード口座なら最大888倍、マイクロ口座なら最大500倍まで設定が可能です。

初心者のかたであれば、まずは最大金額の5000万円で設定するのをおすすめします。

 

 

 

XMデモ口座のログインできない等のトラブルシューティング

デモ口座でも、初めての方であればわからないこともあるでしょう。

そんな方のために5つのケースのトラブルシューティングを紹介します。

 

  • 複数持ちたいときはどうすればよいか?
  • 期限はいつまでか?期限を過ぎた場合の対処法
  • レバレッジの変更や証拠金が不足した場合の追加入金
  • ログインできない時の見直したいポイント
  • スマホでのログイン方法が分からない

 

 

リョウコさん
よくあるケースだと思うので参考にしてみてね!

 

XMデモ口座を複数開設したいときはどうすればよいか?

デモ口座を複数持ちたい場合は、同じメールアドレスで最大5個までなら申請可能です。

再度、トップからでも口座を申請してみましょう。

 

リョウコさん
スタンダード口座とZERO口座両方を申請してみたり、資金量やレバレッジを変えて申請するのもいいかもしれませんね。もし5口座を超えた場合はメールアドレスさえ変えればその他の口座開設時に入力した必要事項は同じでも大丈夫です。

 

 

期限はいつまでか?期限を過ぎた場合の対処法

 

デモ口座は基本的に期限がありません。しかし、何もしない状態から90日が過ぎるとログインできなくなります。その場合は、再度申請をおこないましょう。

 

佐伯さん
ただし、ポジションを保有している場合は、ログインしていなくても大丈夫のようです。

 

 

XMデモ口座のレバレッジの変更や証拠金が不足した場合の追加入金

デメリットでも述べた通り、最初に申請した資金とレバレッジの変更はできません。なので、レバレッジを変えたいかたは新しく申請しましょう。トレードに負けて証拠金がなくなってしまった場合も同じです。

 

リョウコさん
申請は簡単なので、万が一証拠金がなくなった場合は新しく始めてしまいましょう!

 

 

XMデモ口座にログインできない時の見直したいポイント

ログインできない時の主な原因はいくつか考えられます。

①MT4口座で申請したのにMT5でログインしようとしている(反対のケースもあり)
②90日を過ぎている
③サーバーの問題
④ログイン情報の問題

 

上の中でも重要なのは「①MT4口座なのにMT5でログインしようとしている」です。口座の申請時には、MT4とMT5を選択します。しかし、その後申請時とは別のものをインストールするとログインできません。

 

 

MT4を選んだのであればMT4を、MT5を選んだのであればMT5をインストールするようにしましょう。また、MT4ではなく、パソコンのサーバーがつながっていないなどの問題もあるので、確認してみてください。

 

リョウコさん
どうしてもダメな場合は申請からインストールまで一度やりなおしたほうがいいかもしれませんね

 

スマホでのMT4アプリのログイン方法が分からない

デモ口座のログインは「既存アカウントでログイン」を選択し、登録したサーバー名とパスワードを入力します。

サーバー名は「XM.COM~DEMO~」のように記載されているはずです。すでにXM以外の口座でログインしている方は一度ログアウトしてみましょう。

 

 

 

 

MillionCashBackの更新情報受け取るには、購読ボタンをクリック!  
Your Website Title

キャッシュバック業界No.1リベート率

海外FXサイト「MillionCashBack」

「このサイトで勝ち組トレーダが生まれるのか!?」というのをコンセプトに、
業界最高値のキャッシュバック率と、役立つ情報発信をしていきます。